座間の葬儀場でフランスを考える

0

Posted by admin_lespetitsdebrouillards | Posted in 観察日誌 | Posted on 31-07-2015

フランスというと、おしゃれで気取ったイメージだと勝手に思っていた。
座間での葬儀の時、親戚の娘さんが書きかけのフランスについてのレポートを
持ってきていて少し見せてもらったのだが、
テーマが農業だったので少し意外に思ってしまった。
話を聞いてみると、フランスは世界有数の農業大国で、
食料自給率が120%にも上るとの事でまたまた驚いた。
エッフェル塔やこじゃれたアパルトマン、パリジェンヌなんかの
華やかなイメージと農業が結びつかない。
しかし120%というのは凄い。
日本も何とか参考にできないものかしら。